home >>> カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP >>> トマトと茄子のケークサレ

お問合せ

カンホアの塩【結晶のまま】レシピ

トマトと茄子のケークサレ

yumiko's suggestion

ケークサレは塩味のケーキの意味。野菜を干して味を凝縮して加えるのポイントです。カンホアの塩【結晶のまま】を加えると、完全にとけきらない塩が、ところどころにあり、スパイスのようにパンチがきいて、アクセントになります。

材 料

ミニトマト(5mmの薄切り) 12個
なす(5mmの薄切り) 1〜2個
オリーブオイル 少々
カンホアの塩【石臼挽き】 少々

<A>
  • 豆乳ヨーグルト 1/2カップ
  • オリーブオイル 大さじ2
  • こしょう(粗挽き) 少々
<B>
  • 小麦粉 1カップ
  • ベーキングパウダー 小さじ1強

バジル(みじん切り) 適宜
カンホアの塩【結晶のまま】 小さじ1/2

作 り 方

水分を飛ばすことで、野菜の味が濃くなります

  1. ミニトマトとなすは薄切りにし、オリーブオイルとカンホアの塩【石臼挽き】を全体にまぶす。
  2. 1を天日干しまたは低温のオーブンで20分くらい乾燥させる。乾燥後、なすは粗みじん切りにする。
  3. <A>を混ぜ合わせて野菜を加え混ぜ、<B>をふるい入れ、バジル、カンホアの塩【結晶のまま】を加えさっくり混ぜる。
  4. 好みの型に入れ、200℃のオーブンで20〜25分くらい焼く。

カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP(レシピ一覧)へ戻る