home >>> カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP >>> 韓国全州風もやしの塩スープ

お問合せ

カンホアの塩【石臼挽き】レシピ

韓国全州(チョンジュ)風もやしの塩スープ

yumiko's suggestion

ソウルから車で3〜4時間のところにある全州(チョンジュ)は水がきれいなので、もやしの産地で有名です。全州のもやしスープは、さっぱりとした、やさしい味わいで、朝食や飲み過ぎた朝におすすめです。一般的には、昆布や大根の他、煮干しもプラスしてだしをとり、あみの塩辛で味をつけたりしますが、もやしの繊細なおいしさを味わえるベジタリアン仕立てのレシピにしました。ご飯や、キムチ、韓国海苔等を加えてアレンジしてもおいしいです。

材 料 (2人分)

小大豆もやし 200g
長ねぎ(斜め切り) 1/2本
だし昆布(縦に4等分) 10cm角
大根(縦に4等分) 10cm
にんにくのみじん切り 少々
カンホアの塩【石臼挽き】 小さじ1(好みで加減する)
こしょう 少々

作 り 方

昆布と大根でだしをとります

  1. 鍋に水5カップとだし昆布を入れ、70℃まで温め、保温ポットに入れて1時間置き、昆布だしをとる。大根を入れ、沸騰したら15分くらい煮て、大根と昆布を取り出す。(取り出した大根は昆布の味がしみこんでいます。他の料理に活用してください)
  2. 1ににんにくと小大豆もやしを入れ、5分くらい煮る。
  3. 長ねぎ、カンホアの塩【石臼挽き】、こしょうを加え味をととのえる。

全州では、卵1個を溶き、韓国海苔1/2枚をちぎって加えて混ぜ合わせ、スープに加えて食べます。

カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP(レシピ一覧)へ戻る