home >>> カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP >>> 焼きカラーピーマンのちらし寿司

お問合せ

カンホアの塩【石窯 焼き塩】レシピ

焼きカラーピーマンのちらし寿司

yumiko's suggestion

じっくり高温で焼いてくせをやわらげたパプリカやピーマンは、ひと塩することで、甘味やこくが引き立されます。ひと手間かけた野菜をそのままシンプルに生かしてちらし寿司に仕立ててみました。少し時間がたっても野菜のおいしさが変わらないので、パーティやお弁当にもおすすめです。

材 料 (2人分)

赤・黄パプリカ 各1個
ピーマン 3個
油揚げ 2枚
カンホアの塩【石窯 焼き塩】 少々
米 2合
赤梅酢 大さじ2〜3(好みで加減)
白いりごま(切りごまにする) 大さじ3
大葉(せん切り) 10枚

作 り 方

梅酢と塩の味付けのさわやかなお寿司です

  1. 赤・黄パプリカ、ピーマンは表面が黒くなるまで焼き、薄皮をむく。食べやすい大きさに切り、カンホアの塩【石窯 焼き塩】少々をまぶして下味をつけておく。
  2. 油揚げは、油をしかないフライパンで両面焼き、適当に切り、カンホアの塩【石窯 焼き塩】少々をまぶして下味をつけておく。
  3. ご飯は普通に炊き、赤梅酢、白いりごまを混ぜ、すし飯を作る。1、2の半量を混ぜ込む。
  4. 器に3を盛り、1、2の残りの半量を飾り、大葉・白いりごま(分量外)を散らす。

カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP(レシピ一覧)へ戻る