home >>> カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP >>> スイカ糖の結晶塩のせ(クラッカーの上に)

お問合せ

カンホアの塩【結晶のまま】レシピ

スイカ糖の結晶塩のせ(クラッカーの上に)

yumiko's suggestion

スイカ果汁だけを煮詰めると、ジャムのようなスイカ糖ができます。クラッカーやパン、ヨーグルトにのせたり、甘味料として利用できる他、腎臓にもよい民間薬としても使われているとか・・・・。甘すぎるくらいのスイカ糖の甘さをカンホアの塩【結晶のまま】の塩辛さが引き締めてくれます。

材 料

スイカ(小さめ) 1個
カンホアの塩【結晶のまま】 少々
クラッカーまたはバゲット

作 り 方

結晶の粒が口の中でじんわりときいてきます

  1. スイカを適当に切り、皮を除き中身と種をミキサーにかける。
  2. さらし等の布でこし、鍋に入れ、沸騰したらあくをとって弱火にし、時々混ぜながら2〜3時間かけて煮詰める。水分が少なくなると焦げやすいので注意する。なべ底が見えるようになり、とろりとしてきたらできあがり。さめると少し固くなるので、好みの濃度の一歩手前で加熱をやめるのがポイント。
  3. クラッカーや焼いたバケットにのせ、カンホアの塩【結晶のまま】を1〜2粒のせる。

カノウユミコ・塩料理レシピ集 TOP (レシピ一覧) へ戻る